Q 鍼灸師、マッサージ師とは、どのような人のことを言うのですか?

A    正式名称は、鍼師、灸師、あん摩マッサージ指圧師と呼び、3つの資格です。
鍼師、灸師、あん摩マッサージ指圧師は、鍼師免許、灸師免許、あん摩マッサージ指圧師免許を取得された方です。
免許は、はり師、きゆう師、あん摩マッサージ指圧師となるのに必要な知識及び技能を
修得した方で、厚生労働大臣の行うはり師国家試験、きゆう師国家試験、
あん摩マッサージ指圧師国家試験に合格した方が鍼師、灸師、マッサージ師に
なれます。 

Q マッサージ師と整体師の違いは?

A  あん摩マッサージ指圧師は「国家資格」です。文部科学大臣又は厚生労働大臣の認定した養成施設において、3年以上、あん摩マッサージ指圧師となるのに必要な知識及び技能を修得し、国家試験に合格したものをいいます。 整体師は、資格制度が確立されていない為、現在日本では、国家資格としては認められておりません。

Q 鍼灸マッサージに健康保険を使うことは出来ますか?

A  はい、健康保険を使って鍼灸マッサージ治療を受けることが出来ます。

鍼灸治療の場合、以下の病気について健康保険が適用されます。
1. 神経痛(部位はどこでもかまいません)
2. リウマチ
3. 頸腕症候群(首から肩への痛み、ひどい肩こりなど)
4. 五十肩(肩関節の痛み)
5. 腰痛症(ぎっくり腰を含みます)
6. 頚椎捻挫後遺症(ムチウチなど)
※ 関節の痛み(変形性膝関節症など) 

マッサージの場合は、一律に診断名(病名)によることなく、
麻痺(しびれて感覚がない筋肉が動かない)・関節拘縮(関節が硬くなり動かない)・
筋萎縮(筋肉が縮んで動かない)等であって、その症状の改善を目的とした
医療マッサージを必要とするものについて健康保険が適応されます。

また、寝たきり・歩行困難等の理由で通院が出来ない場合は、訪問治療も行うことが出来ます。

その場合の往療料についても健康保険の適応となります。

 

※ 保険治療を受ける際は、必ず医師の同意書が必要になります。

  なお同意書は、当院でお渡ししております。

ご予約 03-6273-8107

☆news

美容鍼灸のメニューを更新いたしました。詳しくはご予約ページをご覧ください。